「置き場所」の効用

投稿日:2017年6月18日     カテゴリー: こじまの日常

梅雨ですが、関西は今のところ雨は少なめでしょうか。
今年は、丈夫な折りたたみ傘を買って備えております。

4月をもって、6年あまり務めた大阪弁護士会の広報室嘱託の業務を卒業しました。
毎週弁護士会館で行う会議に参加する生活に慣れていたので、時間の余裕ができるだろうなと期待していたのですが、意外に変わらずです。

そんな感覚も手伝って、最近、真面目に整理整頓と効率化に取り組んでいます。
スマホに整理整頓のコツが現れるとつい見てしまうせいか、情報がどんどん向こうからやってきますが、とりあえず「モノの置き場所」を徹底的に考えて、見直したりするだけでも、結構変わるもんです。
置き場所を決めてしまうだけなら、自然に整頓状態が続きそう。
おかけで、(私にしては)机もイイ感じが続いていますし、自宅もスッキリして心地よいです。

てなことを心がけつつ、気分を軽く、梅雨も切り抜けたいと思います。

広報室のおつかれさま会でいただいたお花。
みなさん、お世話になりました!

次の投稿: | 前の投稿: