安眠術

投稿日:2013年6月28日     カテゴリー: こじまの日常

小島法律事務所の小島です。

なぜか、6月に入ってから忙しくしています。
忙しくて疲れているのに、寝る前にいろいろ考えてしまい、
寝つけないことも多く、きっと同じような方もおられると思います。

少し前、雑誌か何かで、
寝る前に、暖かい光にして、あるいは、間接照明にしておくのがよい、
スマホとかPCの画面を見るのは厳禁、という記事を読みました。
同様のことはこれまで何回も聞いたことはありましたが、
そのアドバイスに反し、
ガンガンに電気をつけたまま、本を読むのが日課になっていて、
なかなか変われないままでした。

さすがに張り切りすぎの自覚があるここ2週間くらいの間、
お風呂上がりは寝室の電気を暗めにしているのですが、
どうやら効果抜群で、すーっと眠りに入れています。

同じ悩みをお持ちの方、お試し下さいませ。

いよいよ6月も終わり。
フルーツや、さっぱりしたデザートが欲しくなりますね。

おいしくいただきました!

目の輝き

投稿日:2013年6月15日     カテゴリー: こじまの日常

小島法律事務所の小島です。

10年あまり前に契約書をつくるお仕事をさせていただいたことがきっかけで、
以来、1年に数回、がんばり具合を確認する友人がいます。

弁護士として“ひよっこ”の頃から知ってもらっている分、泣き言もこぼしたりして、
正面からアドバイスをもらうわけではないのですが、
話が終わる頃には、「私もがんばろう」という気分になるので、貴重な機会です。
いわばメンター的な存在、でしょうか。

先日またお会いする機会がありましたが、かつてないくらい目が輝いていて、びっくり。
たくさんの素敵な出会いがあり、思いがけず自然と仕事につながっているそう。
いかに日々充実しているかが、目の輝きからわかり、聞いている私もパワーをもらいました。

こちらは先日頂いた、ダニエルのカヌレ。
ごま、まっちゃ、もち、くるみ、などなど。
お味のバリエーションが豊富なので、楽しみながら頂きました!

 

講演会、無事終了しました。

投稿日:2013年6月05日     カテゴリー: こじまの日常

小島法律事務所の小島です。

昨日は、消費者月間記念講演のお仕事で埼玉へ行って参りました。
平日にもかかわらず、お申込を多数頂いたとのことで、本当にありがたいです。

消費者向けの講演で、事例としてお伝えすることの多い、
“とある事件”があります。

ある老姉妹が、3年間に合計約3600万円分以上のリフォーム工事を繰り返して、
代金が払えずに自宅が競売にかけられていた、というもの。

工事契約に名を連ねた業者の数は少なくとも16。
4000万円ほどあったとされる姉妹の預貯金は全て引き出されており、
なおも支払がなされてないものがある、ということで、業者が競売の申立をしたという
衝撃のニュースが2005年にありました。

発覚後の医師の診断で姉妹はともに認知症であることがわかり、
内容を理解できないまま、勧められるまま契約し続けたとみられていて、
工事の必要性や代金の合理性についても疑問の声があがっていました。
(競売はその後中止になっています)

これは埼玉県富士見市で起こったもので、
この事件をきっかけに埼玉県では、消費者の意識が高まったとのことでした。

児童虐待でも同じですが、やはり大きな事件が意識変化のきっかけになるようですね。

講演のお仕事が無事終了した後、
打ち合わせのために東京駅に移動し、
待ち合わせ場所に着くと、上を見上げている人が多数。

つられて、私も天井を見上げてみました。

なるほど!
ステキでした☆