小太郎のこと

投稿日:2014年8月30日     カテゴリー: 小太郎のこと

まだまだ日中の蒸し暑さはありますが、朝晩は秋の気配を感じるようになりました。

私の弁護士登録翌日に我が家にやってきて、14年あまり、ともに暮らした小太郎が天に召されました。休暇あけ直後のことだったので、休暇中は必死に頑張って濃密な時間を過ごさせてくれたのかなぁと思っています。
毎朝、一番にあいさつするのが小太郎だったので、今はまだ、朝、2階から降りるときに「あ、いないんだ」と一瞬のさみしさを感じています。


目に入ると寂しくなりそうだったので、ごく一部を残して、一気に小太郎用品(大型犬グッズ)を片づけると、部屋が広く感じられまして、それもまたしみじみですね。若干、カラ元気でしたが、ここのところ仕事も忙しくて助かりました(笑)

 

あと、25年以上ぶりに中学時代の友達と女子会の約束があって、これもすごく楽しい時間でした。25年ぶんの話は尽きませんでした。なんかやっぱり変わってないから、ホッとします。

 

法律相談や打ち合わせの前後に犬の話で盛り上がることも多くて、少なからず愛されていた(と勝手に思っています)小太郎。小太郎をかわいがってくださったみなさん、ありがとうございました。

 

休暇中あれこれ

投稿日:2014年8月18日     カテゴリー: こじまの日常

夏期休暇あけ、本日より事務所の業務を再開しております。

夏期休暇中は、仕事を除き、ほぼ自宅にこもり、小太郎と濃密すぎる時間を過ごしました。
14歳半の小太郎は療養生活に突入しました。
もともと、大型犬用の品は棚には並んでいなかったりします。普段はネット買いなのですが、サイズが合わずに使えないことも多いので、今は、人間用の介護用品を使ったりして、ケアの仕方もいろいろ工夫しつつがんばっています。

さて、せっかく自宅に居るのだから、ということで、気になっていたことに手をつけました。
まずは、手作りバナナアイス。

美容院で雑誌を見て食べたくなった品。バナナをペースト状にして、牛乳、ヨーグルト、ハチミツをまぜあわせ、冷やし固めます。
途中、1時間くらいで軽くまぜておくとよいそうです。ハチミツとバナナが好物の私はリピートしています。

次は、先月の誕生日にいただいた、手作りタイカレーセットを取り出し、チャレンジ!


 

辛い料理がすごく得意というわけではないので、「激辛」と書かれたパッケージに躊躇したものの、これは、、、「辛い―、でも、もう一口」となるウマさでした。
特に、セットでいただいたタイ米との相性は抜群。クックパッドの写真をみると、ご飯を丸い形にするのが定番のようだったので真似てみました。

初めてタイカレーを食べたのが2年ほど前で、まだまだ初心者ですが、研究を続けたいと思います。
一緒にタピオカココナッツもいただいたので、作りました。

休暇最終日はようやく外に出て、日本テレマン協会のコンサートへ。ぜいたくな2時間を過ごしました。

ラジオナイター

投稿日:2014年8月09日     カテゴリー: こじまの日常

雨の一日です。

先週を振り返りますと、、、
先週末は雨の中、四国・松山へ行って参りました。四国弁護士会連合会の研修講師のため。
飛行機を搭乗口で待っていると、高知行きは荒天のため、「引き返す可能性あり」とのこと。時間的に、もはや代替手段がなかったので、松山行きは大丈夫かとドキドキしながら待ちました。松山は荒天の範囲からはずれていたようで、研修にも無事間に合い、戻って参りました。

松山から、高知・徳島への帰りの交通手段は回復待ちだったようですし、また台風がやってきていますので心配です。

先々週から読んでいたのが、重松清さんの「赤ヘル1975」
原爆投下から30年の広島でのお話です。そろそろ本の終盤なのですが、昨日、電車の中でグスっときてしまいましたので、最後は自宅で読むつもりです。
ちょうど8月6日と重なり、新聞で読む広島のニュースにも、いつもと違う思いを持ちました。
野球好きの方は気持ちが入ってしまう本ですね、これは。
スポーツを一切しないにも関わらず、中・高とプロ野球にはまっていた私は、当時のことをちょっと思い出しました。本の中では、混戦状態のままペナントレースの終盤を迎え、学校にラジオを持ち込む様子が描かれています。私も毎晩、植草貞夫アナのナイターを聴く女子学生でした。

いただいた甘いもの。
いちじくのタルト。スーパーでは、スイカに代わって、いちじくやブドウが並び始めましたね。

こちらは、生もみじまんじゅう。とろっとして美味です。

キャラメルポップコーン!


白いのはチーズ味。こう見えて、こってり味です。