予期せぬ選択

投稿日:2015年4月19日     カテゴリー: こじまの日常

打ち合わせではしゃべり続け、読んでは書き、書いては読み・・・。
あっと言う間の一週間でした。
ファイルと本でできた壁を整理しなければ。

 

週末は往復4時間以上をかけていく食事会がありました。
そこそこの年齢になった私ですが、大先輩の中ではまだまだ“若手”でして、
そんな雰囲気もありがたいです。
春のお楽しみ、山菜や鮎のほか、初めていただく食材もたくさんあり、
美味なお料理をいただきながら、話も弾み、楽しいひとときでした。

 

さて、弁護士会の身分証明書の期限が切れたので、久しぶりに証明写真機へ。
機械の中の椅子に座ってから、サイズなどを選んでいくのですが、
まず、つきつけられるのが、「美肌モード」か「そうでないモード」かの選択。
ぐぐっ。予期しない質問。そんなこと外に書いてたか???
しかも、その差100円。
一瞬だけ迷って、美肌モードを選びましたよ(笑)
ごくごく小さいサイズの写真なんですけどねぇ。

 

まさに、お茶うけ、という感じの小さなお団子。
モチモチで、何本でもいけちゃいそう。

 

桜は散ってしまったけど…。

ラブラドールつながり

投稿日:2015年4月11日     カテゴリー: こじまの日常

すっきりしないお天気が続いていますね。
意外に寒くて、またコートをひっぱり出してきてます。
雨の予報で、もともと書類が入って重いかばんに折り畳み傘が加わり、
さらなる重み。

 

先週末は、新幹線が30分ほど止まり、予定便では、乗り継ぎの特急に乗り遅れ必至。
まずは、座席指定を放棄して、自由席に乗り、新幹線を降りて、乗り換え口へ走り、
なんとお弁当まで買って、無事に特急に乗るという、
奇跡的(小島基準)な早業を成し遂げましたが、
その間、重いかばんと共に行動したので、今週は、腕がちょっとツラめです。

 

4月に入って一気に満開になった桜。
私も見たくて、近所の桜スポットへ。
これでもか、というくらいの満開でした。

そういえば、4月の日経新聞の「私の履歴書」は、ニトリホールディングス似鳥社長。
幼少期を語る内容は、とにかく壮絶。
毎日見出しがすごかった。川に突き落とされる、だったりとか。
その後は、ツナワタリな大学~新人社会人生活が語られ、
いよいよご結婚まできましたので、今後の展開が楽しみです。

 

先日、JR宝塚駅の改札前で会えた、シンシア。
シンシアは介助犬として有名なラブラドールですね。

シンシアに会って思い出してしまうのは、やっぱり小太郎。

ああ、小太郎に会いたい。

 

新年度

投稿日:2015年4月04日     カテゴリー: こじまの日常

新年度が始まり、事務所は10年目に突入しました。
短いようで、しかしいろいろあった9年間です。
とあるきっかけがあって、家族にだけ相談して、
来た波に乗るように、ひょいと独立という大きな決断をしたのですが、
今さら、自分の大胆さが怖いです(笑)

 

さて、新年度を迎えるにあたり、やったこと。
わたくし、割と「捨てる」ことに抵抗がないのですが、
「紙袋と箱」に関しては、捨てられない傾向がありまして、
日々の積み重ねで、どっさりたまります。
新年度に向けて、超特大サイズの紙袋一杯分の紙袋を捨て、スッキリしました。

 

最近、とんでもない夢をみます。
なぜか、大阪にはないような、並木道のあるビル街の広場にて、
変な煙が出てきて、誰かから「逃げろー」と言われ、でもうっかりその煙を吸ってしまい、
咳き込むとか(実際に咳き込んで、「夢やのに咳き込むんやな」と眠りながら冷静に思いました)。

昨日は、飛行機に乗ってました。夢の中身は忘れましたが。

疲れてるのか(笑)
あるいは、ここ1週間ほど寝る前に読んでいる、東野圭吾小説のせいか…
(どちらの場面もでてきませんが)

 

差し入れにいただいた、フルーツたっぷりのケーキ。
フルーツが美味しすぎます。つい、フルーツからたいらげてしまう。

 

久しぶりにいただいた出入橋きんつば。

 

年度末で弁護士会での広報室の仕事が一区切り。
記者のみなさんにも愛用者が多いという、パーカーのボールペンをいただきました。
ほんのりピンクで、でもどっしりしていて、素敵です♡