サプライズふたたび

投稿日:2015年11月29日     カテゴリー: こじまの日常

ぐっと気温が下がりました。
裁判所の待合室で待っていると、調停委員さんから、「暖房入りますけど…」と声をかけられました。寒そうにしてたんでしょうかね、私。
その時に読んでいた本の中で、「努々」に「ゆめゆめ」というフリガナがふってあり、「ゆめゆめ」な漢字を初めて見た気がしました。
毎晩、お風呂の中~寝るまでラジオを聞いているのですが、「ゆめゆめお聴き逃しなく」と番組を宣伝するフレーズがしばしば登場して、美しいことばやな~と思っていたのです。
身近になったとはいえ、この漢字を使う場面はあまりなさそうだ。

 

先日、またまた、事務所メンバーの誕生日会がありました。誕生日会のお店はお誕生日の人に決めてもらうことになっていて、今回は串揚げのお店。
まず、洋食風の一皿が登場しまして、「きっと変わり串が出てくるんやろな~」と期待が高まりました。

カウンターのお店にL字型に並んで座ったので、店長さんとも会話が弾みました。
以前はお寿司も握っていたこともあるそうで、それと関係ありそうな、寿司飯のライスボールの上にトロが乗ってるやつ。美味でした。

ちょっとボケてますが、この、具の上にウニが乗ってるのも美味しかった!

洋食のレストランだと、お誕生日のプレートをお願いするのですが、今回は串揚げのお店だし、無理いうたらあかんな・・・と思ってお願いせずでした。
ところが!「お話の内容からわかりましたんで…」とお誕生日さん向けのプレートを出してくださいました。

そのほかに、かわいいブーケも。
店長、サプライズをありがとうございました。いいお誕生日会になりました!

 

 

 

サプライズ!

投稿日:2015年11月23日     カテゴリー: こじまの日常

三連休でしたね。
休み直前がとある裁判の判決言渡日だったのですが、裁判所から夕刻4時半ころに「判決ができました」と連絡があり、時計を見ながら、ただちに判決書をとりにいくか、ちょっと悩みました。
例えば、控訴できる期間は、判決書の送達を受けたときから2週間。
そのため、受け取ったらすぐに内容を参照して、適宜依頼者の方と打ち合わせが必要なのですが、そのまま連休に入ってしまうと、数日“無駄遣い”になる場合もありますので。
今回は状況に照らしてすぐに事務局に受け取りに行ってもらいました。なんだか連休前バタバタ(良い判決内容でしたので何よりだったけど…)。

 

さて、差し入れにいただいたケーキ。
上にアーモンドが乗っていると、思わず選んでしまいます。

 

先日、国交省近畿地方整備局主催「高齢社会と用地買収」というタイトルでの講演を担当させていただいたのですが、この講演会が、大学の先輩の属する業界で告知されていたそうで、「行けなくて残念」と、おみやを託してくださいました。

サプライズでびっくりしました!!先輩、ありがとうございます!!

講演会の方は、最後に質問の時間を15分もとっていて、質問がなかったら何でつなごうかな~と思っていたのですが、みなさんご配慮くださり(笑)、次々とくる質問にこたえているうちに終了時間となりました。

 

 

平常心

投稿日:2015年11月15日     カテゴリー: こじまの日常

11月も半ばになりました。
年末ギリギリに大学のゼミ生30年分が集う会を開催するのですが、その準備もそろそろ考えなければ。
とりあえず、私の食欲の秋は続いております。

広島へ行った際に、お好み焼きを。

どうせなら!と思ってしまって、「スペシャル」を頼みましたが、豪華すぎました。
平常心で、「レギュラー」にしておけばよかったです。

 

道を聞かれることが割とあるのですが、いまいち、うまく案内できなくて、いつも少し落ち込みます(涙)

大阪も外国人の方が多いですが、なぜ、ここで?という場所でも聞かれます。
先日は、大阪市役所のあたりで「大江橋はドコデスカ?」と聞かれたのですが、ほんの数メートル先でした。
どうも「中之島」を目指しておられたようですが、大阪市役所のあたりがすでに中之島…。
はたして、大江橋でよかったのかなと思いましたが、大阪にはなかなか素敵な橋が多いので、きっとよかったはずだと自分に言い聞かせました。