習慣

投稿日:2015年9月06日     カテゴリー: こじまの日常

雨が続き、朝晩はちょっと肌寒くなる、まさに “秋の気配”ですね。

最寄駅の最寄り出口が、ビルの建て替え工事のために閉鎖されたのが、火曜日。
うっかり、以前の最寄り出口に近い車両に乗ったりしています。
司法修習生のころから、ずっとその出口を利用していたので、なかなか抜けないのは仕方ないか。
まぁ、ぼちぼち慣れるでしょう。

習慣になってしまっていることって、いろいろあるかもですね。
朝は電車で新聞を読み、事務所に着いたら、手洗いうがいをしてから、コーヒーを入れて、仕事を始めます。
そこからは日々さまざまですが…。
家に帰ったら、イソジンでうがい。以前は、いわゆる風邪のシーズンだけだったのですが、最近は季節に関わらずです。
「風邪ひかないぞ。絶対ひかないぞ。」と念じてます(笑)

 

とうもろこしの季節が始まる前から、どうしても家で食べたかったもの…かきあげ!
夏も終わるギリギリに、幸せな味でした。

万願寺の煮びたしも、ちょうどいい具合にできました。

これ、絶品です。とろけるスイートポテト
スプーンで隅々までキレイにいただきました。

南森町駅からのアクセスが変わります!

投稿日:2015年8月30日     カテゴリー: こじまの日常

朝晩が少し涼しくなっただけで、
ちょっと楽になり、今日は秋の気配を感じます。

さて、9月1日(火)から、
最寄駅である南森町駅から事務所へのアクセスが変わります。
南森町交差点の目印だった「トーコーホテル」の建て替え工事に伴い、
事務所最寄りの出口である
南森町駅2号出口が長期間閉鎖されます。

事務所へは、
1号出口(三井住友銀行)または4-B号出口(スーパーKOYO)から
南森町交差点の信号を渡って、お越しください。

 

さてさて、先日、処方箋をもってちょこっと薬局へ行きまして、
出てきた領収証の名前が「幸歩」となっていたので、
一応訂正してもらいました(正しくは「幸保」です)。

「幸保」という漢字は、女性の名前としては、なじみが薄いようで、
読みや漢字が合うと、むしろ、「あ、正解!」と
ちょっと驚くのです(ユキヤスさんと間違われることが多いですね)。

「幸歩」と変換されたのは初めて見ました。
なかなか素敵やなぁ。

 

当初の予想に反し、3年も続いた案件が先日終了し、
最後に、事務所にご来所くださいました 。
いろいろありましたね…と思い出話は尽きませんでした。
BABBIのウエハースなど、
大好物もたくさんいただきありがとうございます!

ご多幸を心よりお祈りいたします。

 

A5の魅力

投稿日:2015年8月23日     カテゴリー: こじまの日常

休暇あけ、ということもあり、1週間、めいっぱい働きました。

ちょっとしたお祝いに、とボールペンを買いに行ったのですが、
ふと、棚に並んでいるカバー類に目が行き、
30分も文房具屋さんの中をうろちょろし、
お祝いの品として、
A5サイズのレポートフォルダ(ちょっとだけイイやつ)に決めました。

というのも、最近は、「忘れそう」という不安を抱えないために、
とにかく書きだすことにしており、手元ノートが手放せません。
机の上では、A5のリングノートを活用しており、
A5サイズの魅力にはまっているのです。
大きさがほどよく、いつも横において、忘れずメモれます。
かかってきた電話だけでなく、出した出欠ハガキのことも
ちょこっとメモしたり。

「あの電話、いつだったっけな~」
「担当の人の名前、忘れちゃったよ」と、しばしば読み直します。
日々の雑多な記録になっています。

 

さて、出張のお土産をいただきました!

どっしりカワイイ、サンフランシスコのケーブルカー。
かさばったはずなのに、ありがたいことです。

これでコーヒー飲んだらおなかいっぱいやわ~と思ったら、
マグカップじゃなかった。
ペン立てとして活用させていただきます。

今、ぶどうの季節ですね。
果物がある幸せを満喫中。