「書き出し」の効果

投稿日:2015年1月11日     カテゴリー: こじまの日常

今年の業務も無事に開始することができ、1週間が過ぎました。
木曜・金曜あたりには、すっかり休みモードも抜けたように感じましたが、また三連休に入り、本格始動はやはり週明けでしょうか。

年賀状や添えられたメッセージのいろんな情報を楽しんでいると、あっという間に時間が経ってしまいます。
たまに差出人が書き忘れられた年賀状がありますよねー。誰だろと真剣に悩む方なので。

年賀状の整理や住所の変更をこの機会にしておくとよいはず・・・
ですが、とても手が回らず。まあ、ぼちぼちがんばります。

 

年始にグチ気味に、「髪を切ろうと思う」と書きましたが、実は、さっそく切りました。
10センチくらいなので、見た目はあまり変わらないのですが、
なんだか・・・気分が軽いので切ってよかったなと思っています。

「目標を書き出すと、達成できる」とよく聞きますが、書いたとたん、切りたくなったのは事実です。すごいな。
そこで、ちゃんとした目標を書きだしてみたいです。
結構、大変な作業ですかねぇ。

 

さて、仕事始めの日のお昼は、毎年恒例、みんなでお寿司を囲む。
近所のとっつぁん寿司です。

紅白歌合戦の話とか、休暇中のハプニング的な話で盛り上がりました。

新年に、福を呼び込みそうな、福々しいお菓子や、

神々しい高級チョコ。

贈り物探し、悩ましいけど、楽しいですね。
私も、場面にバッチリな贈り物を見つけていきたいです。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿日:2015年1月04日     カテゴリー: こじまの日常

あけましておめでとうございます。
事務所は明日より新年の業務を開始いたします。

さて、ちょっと冬期休暇のことを振り返ると、まず「宿題」をやり遂げました。

2013年にオープンした神戸にある小児がん専門治療施設「チャイルド・ケモ・ハウス」(チャイケモ)。
オープンの際に「ドネーションツリープロジェクト」に賛同し、寄付したカリンの木は、当初は枯れる寸前まで弱ってしまいました。
「もうダメかなー」と思っていたのですが、今年、カリンの実がなったとのことで、送ってくださいました!

木が元気に育っていること、そして、実がなったのがうれしかったです。何事もあきらめたらアカン!

カリンの実は、のどあめのパッケージでしか見たことがなかったですが、洋ナシより一回り大きい形で、いい香りがしました。
しかし、そのままでは固くて渋くて食べられないらしく、レシピを探して、ジャムにチャレンジ。
収穫してからどの程度日持ちするのかわからなくて、年末までもつのか不安でした。
で、とりかかると、結構時間がかかり、午前中いっぱい費やして仕上がったのが、これ。

カリンは水分が少なくて、口当たりがざらついていますが(失敗?)、ジャムはヨーグルト用、と思っていたので、それなら大丈夫でした。
さっそく、朝食に。

「チャイルド・ケモ・ハウス」は
小児がん治療中の子どもたちとその家族のQuality Of Life(生活の質)に配慮した、日本で初めての専門治療施設です。
自分の家のような環境で、家族が共に暮らしながら、小児がん患者が安心して化学療法(抗がん剤治療)を受けることができるのです。
みなさんに支援していただけるよう、いろいろなプログラムがあります。
詳しくは、こちらから!

 

あとは、お正月の「特集・笑百科」を見ました。
お正月だったせいか、「出ててびっくりした」と複数言われました。
9年目だよー、と返事すると、さらにびっくりされるという・・・。
弁護士7人全員での待ち時間は、ほんわかしていて楽しかったです。
「最高顧問」からは、9年前に入ったときと同じように、アドバイスをいただきました。
あのころは、心細くて。でも、今回は、じっくりかみしめました。

 

見終わって、早いうちに髪の毛を軽くしようと決意。
「長いほうが無難かな」と、あまり切らずにしばらく過ごしていたのですが、少々客観的に観察してみると…変えたくなりました。

さあ、今年もがんばります。明るく、笑顔で。
どうぞよろしくお願いいたします。

平成26年も、ありがとうございました!

投稿日:2014年12月27日     カテゴリー: こじまの日常

事務所は昨日で年内の業務を終了し、新年は5日より業務を再開致します。
本年も大変お世話になり、ありがとうございました。
例年どおり、あっという間に過ぎる12月となりましたが、何とか無事に一年を終えることができました。

振り返れば、1年間いろいろなことがありました。
反省しなければならないことも多々ありますが、たくさんの貴重な経験と出会いもいただきました。
どちらの面でも、総じてありがたい一年でした。

他方、仕事をちょっと離れて、個人的には悩みが増えた一年でした。
手持ちの服がなんだか自分に合わなくなってきた…体重はそれほど変わってないようですが、サイズ感が違ってきたり、今までの組み合わせ(スーツ上下をバラバラに使うことも多いんですが)がおかしく感じたり。。。
毎日、快適に仕事をがんばるには、着る物も大事でして、本人には結構深刻な事態だったりします。

年齢的にそういう変化の時期なのかなとも思います。
ということで、年末年始に断捨離などしつつ、悩みも一掃したいと目論んでいます。

 

毎年同じ手帳ですが、毎年、色を大きく変えると決めています。
来年は黄色。派手ですが、すっかり慣れました。

 

年末になると、原稿の校正依頼が前倒しでやってきます。
年始の業務開始の週が〆切となっているので、できれば年内にバックしておきたいところ!
普段はバラバラの作業なので、あまり意識していませんでしたが、こうやってまとまってやってくると、「私も結構がんばってるやん」と自分を少々褒めてやりたくなりました。

とある原稿入りの封筒から原稿を取り出すと、ローカーのウェハースが飛び出してきました。
ローカー、確かに大好物なんですが、 「これでがんばれ」というお心遣いがこの上なくうれしかったです。

単純な私は、俄然やる気になる・・・
こういう“ツボ”を押さえられているのかもしれないですが。

来年もがんばりますので、どうぞご贔屓に、よろしくお願い致します!