祈り。

投稿日:2015年1月18日     カテゴリー: こじまの日常

1月17日に合わせて、新聞やテレビで防災に触れられていました。

防災グッズとして手に入れて以来、開けたことがなかった、手動式ラジオのパッケージを開けて、くるくる回してみました。
ちゃんとラジオを聞けましたし、懐中電灯も3パターンの光り方(1つ点く、3つ点く、点滅する)があって、コンパクト。
なかなかの優れモノではないでしょうか。

震災の年に大学を卒業したので、震災から20年=大学卒業から20年。
私はちょうど本格的に司法試験の勉強を始めたばかりでしたが、神戸で被災し実家に戻ってきた学生が勉強に取り組む姿を見て、中途半端だった私は、ものすごく影響を受けました。
今があるのは、たぶん、強い彼らのおかげです。

 

 

先週は、大変お世話になったベテラン事務員さんがお亡くなりになったという悲しい知らせがありました。
昨年末、闘病されていることを知り、お見舞いに行ったばかり。
弁護士なりたての右も左もわからぬ私にとっては、教頭先生的にちょっと怖い印象でしたが、きっちりした仕事には尊敬するばかり。
初めて破産管財人の仕事がやってきて、営業所へ貼り紙しにいくのに、ついてきてもらったこともありました。
教えていただいたことを踏まえて、しっかりとがんばりたいです。

Thanks・・・
差し入れにいただいた和三盆の干菓子と、ちょうど同じ気持ちでした。

「書き出し」の効果

投稿日:2015年1月11日     カテゴリー: こじまの日常

今年の業務も無事に開始することができ、1週間が過ぎました。
木曜・金曜あたりには、すっかり休みモードも抜けたように感じましたが、また三連休に入り、本格始動はやはり週明けでしょうか。

年賀状や添えられたメッセージのいろんな情報を楽しんでいると、あっという間に時間が経ってしまいます。
たまに差出人が書き忘れられた年賀状がありますよねー。誰だろと真剣に悩む方なので。

年賀状の整理や住所の変更をこの機会にしておくとよいはず・・・
ですが、とても手が回らず。まあ、ぼちぼちがんばります。

 

年始にグチ気味に、「髪を切ろうと思う」と書きましたが、実は、さっそく切りました。
10センチくらいなので、見た目はあまり変わらないのですが、
なんだか・・・気分が軽いので切ってよかったなと思っています。

「目標を書き出すと、達成できる」とよく聞きますが、書いたとたん、切りたくなったのは事実です。すごいな。
そこで、ちゃんとした目標を書きだしてみたいです。
結構、大変な作業ですかねぇ。

 

さて、仕事始めの日のお昼は、毎年恒例、みんなでお寿司を囲む。
近所のとっつぁん寿司です。

紅白歌合戦の話とか、休暇中のハプニング的な話で盛り上がりました。

新年に、福を呼び込みそうな、福々しいお菓子や、

神々しい高級チョコ。

贈り物探し、悩ましいけど、楽しいですね。
私も、場面にバッチリな贈り物を見つけていきたいです。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿日:2015年1月04日     カテゴリー: こじまの日常

あけましておめでとうございます。
事務所は明日より新年の業務を開始いたします。

さて、ちょっと冬期休暇のことを振り返ると、まず「宿題」をやり遂げました。

2013年にオープンした神戸にある小児がん専門治療施設「チャイルド・ケモ・ハウス」(チャイケモ)。
オープンの際に「ドネーションツリープロジェクト」に賛同し、寄付したカリンの木は、当初は枯れる寸前まで弱ってしまいました。
「もうダメかなー」と思っていたのですが、今年、カリンの実がなったとのことで、送ってくださいました!

木が元気に育っていること、そして、実がなったのがうれしかったです。何事もあきらめたらアカン!

カリンの実は、のどあめのパッケージでしか見たことがなかったですが、洋ナシより一回り大きい形で、いい香りがしました。
しかし、そのままでは固くて渋くて食べられないらしく、レシピを探して、ジャムにチャレンジ。
収穫してからどの程度日持ちするのかわからなくて、年末までもつのか不安でした。
で、とりかかると、結構時間がかかり、午前中いっぱい費やして仕上がったのが、これ。

カリンは水分が少なくて、口当たりがざらついていますが(失敗?)、ジャムはヨーグルト用、と思っていたので、それなら大丈夫でした。
さっそく、朝食に。

「チャイルド・ケモ・ハウス」は
小児がん治療中の子どもたちとその家族のQuality Of Life(生活の質)に配慮した、日本で初めての専門治療施設です。
自分の家のような環境で、家族が共に暮らしながら、小児がん患者が安心して化学療法(抗がん剤治療)を受けることができるのです。
みなさんに支援していただけるよう、いろいろなプログラムがあります。
詳しくは、こちらから!

 

あとは、お正月の「特集・笑百科」を見ました。
お正月だったせいか、「出ててびっくりした」と複数言われました。
9年目だよー、と返事すると、さらにびっくりされるという・・・。
弁護士7人全員での待ち時間は、ほんわかしていて楽しかったです。
「最高顧問」からは、9年前に入ったときと同じように、アドバイスをいただきました。
あのころは、心細くて。でも、今回は、じっくりかみしめました。

 

見終わって、早いうちに髪の毛を軽くしようと決意。
「長いほうが無難かな」と、あまり切らずにしばらく過ごしていたのですが、少々客観的に観察してみると…変えたくなりました。

さあ、今年もがんばります。明るく、笑顔で。
どうぞよろしくお願いいたします。