イヤリング。

投稿日:2014年12月13日     カテゴリー: こじまの日常

今日は真冬の寒気にすっぽり覆われているそうです。
加えて忙しくなる時期、体調を崩さないように気をつけましょう。

 

先日の収録に当たっては衣装を用意していただくことになったのですが、イヤリングもセットでご用意いただいていて、イヤリングなるものをものすごく久しぶりに付けました。いや、正しくは、イヤリングを付けた時の記憶がないくらいです。
若いころは、毎日ピアスをつけるのが習慣でした。
仕事を始めて数年たったある日、事務所で1時間以上、電話で話していまして、受話器を置くと、ピアスが首側に食い込んで流血の事態になっていたため、この日からきっぱり付けるのをやめました。
今回、小さなかわいいイヤリングで「耳を飾る」ということをやってみましたら、大変オシャレな気分になりました。なんだか忘れていた感覚でした(笑)
あわせて、そのときの長電話の案件を思い出しました。電話で1時間以上、相手の方とお話をして、解決につながった、すごく意義のある長電話だったなと。

 

サンタ風にアレンジされたお花が届きました!赤いガーベラは、ベルベットみたいにしっとりした色で、とてもキレイです。

ビル下のツリー、毎年少しずつ飾りが違うようなのですが、今年は小さな白青の明かりです。

12月中旬になると、年賀状が課題ですね。今年は段取りよく印刷の手配をしたのですが、まだ箱の中から出していません…そろそろ少しずつでも準備していかないと。

今年の漢字は「税」だそうですね。消費税の計算、まだ慣れません。
そういえば、以前に、小学生男子が夏休みの宿題を見せてくれました。写真を清水寺とはまた違って、小学生の味わいがありますわ。

イチゴの季節到来!イチゴ+はちみつ+ヨーグルト=幸せ

 

 

トマト&ハートン

投稿日:2014年12月06日     カテゴリー: こじまの日常

12月に入ったとたん、冷え込みが厳しくなりました。街なかも一斉に冬の装いですね。
そういえば、月9のドラマで「信長協奏曲」が楽しくて、たまっていた録画を一気に見てます。月9なんて、もう縁がないと思ってたんですけどね(笑)
歴史モノ(信長協奏曲はすごい設定だけど)がすごくおもしろいんです、最近。

 

さて、夏に四国弁連の研修会で講演した内容が本に収録されるということで、書き起こしの原稿が届いており、これを修正したり、見出しを入れたりする作業が必要です。年始の1月5日が締め切りなので、年内に終わらせた方が気楽だなと思って引っ張り出してみたところ、これ、なかなか大変な作業であることが判明しました。
講演は2時間で、原稿は26ページ。新幹線の車中で(つまり結構集中して)、2時間かけて5ページしか進みませんでした。とほほ。年末年始はこの作業に費やすのかも。
それに・・・書き起こしを読みながら、自分の言い回しの回りくどい箇所に嫌気がさします。ちょっと落ち込みますわ、この作業。

 

気を取り直して、、、
トマトケチャップでも有名な、淡路島の新田農園さんからいただいたトマト。

みんなでわけました!それでも、たくさん。
トマトが大好きなので、毎日食べられてうれしいです。そのままでももちろん美味しいですが、朝ごはんに、トマトをちょっといためて、卵でとじたり、お昼ごはんに、トマトリゾットにしたり。
あ~、幸せです。

 

先週は弁護士会でのイベントで、裏方をしていました。

ハッピ姿でした。
黄色=タイガースカラー。トラキチ時代を思い出します(昔)。
イベントの内容は→大阪弁護士会のブログへ

 

今日は埼玉県鳩山町で講演させていただきました。
鳩山町のキャラクター、ハートン!

今日のハートンは「クリスマスバージョン」で、オーナメントがたくさん付いてます(ちなみに、後ろにも付いてます)。
ハートンは、なかなか大きな頭をお持ちですが、うまいこと角度をつけてドアを通り抜け、去って行きました。さすがプロ!

鳩山町には、東武東上線に乗って行ったのですが、途中の和光市駅には司法研修所があります。14年半ぶり(通り過ぎただけですが)。なんだか懐かしかったです。

すてきな駅員さん。

投稿日:2014年11月29日     カテゴリー: こじまの日常

いよいよ12月間近で、しかも今週は稼働日が1日少なかったですし、あっという間でした。

さて、自宅の最寄り駅にすごーく素敵な駅員さんがいましてね。ちなみに、私の年齢の半分くらいに見える若い駅員さんで、別にときめいたりするわけではないです(笑)。
じゃあ、なにが素敵って…。
何人かいる駅員さんのうちで、おそらく唯一、駅員室から出て、改札に立って、「ありがとうございました」「おつかれさまでした」「おかえりなさい」とピュアな笑顔で声かけされてるんですよね。
どーっと疲れてる身には、それだけでジワっと沁みます。
駅員さんに対して、オジサンたちが「さいなら」とか言ってるのもイイ感じですし、高校生たちが「さよならー」って挨拶してるのを見ると、ホッとします。
ずっと続けてほしいなぁ。みんなに挨拶が伝播すれば、やめられないだろうから(笑)、私もあいさつしよう。
やっぱり笑顔は大切。挨拶も大切。

 

 

三連休だった前回の週末。キンチョウスタジアムで関西学生アメフトの試合を見てきました。これは毎年しっかり予定に入れてるイベントです。

さわやかなお天気の中、母校・関西学院 vs 立命館。


ハーフタイムに双方のチアリーダー部の演技がありますが、その中で、立命館の応援団キャラ・パンタくんが、4段目くらいまであがったのにびっくりしました。
すごいな、パンタくん。
試合は、関西学院ファイターズが勝ち、4年連続の単独制覇!おめでとうございます!

 

翌日は、ここ。甲子園へ行ってきました。この日もいい天気でした。
関西学院創立125周年記念で、慶応を招いての記念試合でした。

座席に座ったときは、1-0で先制してたのですが、それもつかの間、8回表に3ホームランを打たれて、そのまま1-3で負けちゃいました。
お疲れさまでした!