“8”という数字

投稿日:2014年3月06日     カテゴリー: こじまの日常

小島法律事務所の小島です。

新年度から消費税がアップするので、契約書チェックの場面で悩みの多い、今日この頃です。
そういえば、5%から8%にアップして何が困るかって、とにかく、暗算がとてもしづらいです。聞いてみたところ、苦戦しているのは私だけじゃないようですが、“8”という数字に慣れたころには、また消費税アップの時期になってるかも。

こちら、先日いただいたBABBIのウェハース。
小さい頃から、ウェハースが好きです。

このBABBIのウェハースはピスタチオ味があって、たまりません!

小さい頃から、ウェハースが大好きです。最近はスーパーでもローカーのウェハースが気軽に買えることを知り、かなりの確率で机の中に入っています。

そういえば、ウェハースとは食感は違いますが、大学時代、スキーサークルに属していた友人は、冬のあいだ中ずっと山ごもりをしていて、帰りに「雷鳥の里」というお菓子を買ってきてくれるのが楽しみでした。

14歳です。

投稿日:2014年3月01日     カテゴリー: 小太郎のこと

小島法律事務所の小島です。

3月に入りました。今冬、未だに風邪をひいておりません!地道にうがい・手洗いを心がけたのがよかったのか???なんとか、このまま元気に春を迎えたいです。

さて、我が家の小太郎は先月で14歳を迎えました。おめでとう!

 

さつまいも、にんじん、ブロッコリーとパンで、私なりに“ケーキ”風にしたごはんも、例によってイッキに完食してしまいました。

最近は、背骨が大きく曲がり始め、床に置いたボウルのフードを食べながらえづくので、台つきのボウルを購入しました。小太郎にはイイ感じです。

欠けたりしているので、買い換えたいなと思いながら、結局これより気に入ったものが見つからず、使い続けたボウル。ものすごく愛着がありますが、お別れです。

本屋

投稿日:2014年2月26日     カテゴリー: こじまの日常

小島法律事務所の小島です。

先日の寒さを思えば、ずいぶん過ごしやすくなってきました。
2月は数日短いだけで、毎年のことながら、ちょっぴり調子が狂います。
2月末といえば、いきつけ(?)の本屋、新阪急ビルのブックファーストが閉店だそうで、さみしいです。本屋さんに行くのが大好きなんですけど、さて、、、3月からどの本屋に行こうかな。
以前は東梅田の旭屋書店が好きだったのですが(ここも閉店)、どうやら私は、平面ではなくてフロアが分かれている本屋が好みです。

そういえば先日、中学校での情けない話を書いたばかりですが、その後、ひっさしぶりに中学時代の担任の先生の声を聞きました。「ちょっと聞きたいことがあるんやけど~」という電話。思い出していただけたのがうれしいです。26年ぶり???声が全然変わってなくて、なんだか楽しいひとときでした。


今まであまり選んだことのなかったキャラメルポワールが、意外においしかったです。上のアーモンドのパリパリも大好きでした。