きつね。

投稿日:2015年12月20日     カテゴリー: こじまの日常

いよいよ年末が近づき、一年を振り返ったりしなければならないはずですが、例年通り、繁忙期のまっただ中です。
一週間で何通の契約書をチェックしたのだろう…ひたすら取り組んでいます。
今週ど真ん中にあるお休みにも仕事が入っているので、正直、年賀状のことが気になりますが、ひとまず日々の仕事をしっかりがんばります。

 

季節が変われば、気分も変わり…今、きつねうどんにハマってます。
家でのお昼は9割方、きつねののったさぬきうどんです。

最近は、あげさんにもこだわりたくなり、デパートで気になるのを買って帰ったり。冷凍保存できますしね。
うどんを食べながら、途中で、おぼろこぶをのせて、また違った風味を楽しんだり。
おぼろこぶも結構消費量が多くて、最近リピート買いしているのは、塩こん部長の「くらこん」さんから出ている「無添加とろろ昆布」です。
昆布と黒酢だけ(つまり砂糖もなし)なんですって。

 

ぷはー。あったまる。

前回の岡山出張で出会った「贅沢ヨーグルト」。
前回は新幹線の中で食べながら「うまーっ」と感動したのですが、今回は持ち帰ってきたので、じっくり楽しみます。

サ行が。

投稿日:2015年12月06日     カテゴリー: こじまの日常

先週は話す仕事が多くて、ノドがやや不調です。
私は、かばんの中の飴を絶やさない気をつけているので、飴が欲しいときは言ってください。
ただし、これ、あくまでノド対策ですから。
大阪のおばちゃんの定番、「あめちゃん、いる?」は(ごくたまにしか)言いませんので。

この「話す仕事」の中で、改めて気付いたこと。
私、「難しい」を「むつかしい」と、つい言ってしまうみたいです。
しかも、「手術」と言おうとすると、たいへん気を使います。
つまり、「サ行」に苦手なものがあるみたいです。対策を思いつきませんけれども。

 

さて、12月に入り、丸井ビル(事務所ビル)の1階に、恒例のデコレーションツリーが登場しました。
今年はちょっと青っぽいです。

寒くなるとお茶をじっくり味わいたい…と思って、新調した急須。
すごく気に入っています。

この春まで、修習時代の寮に入ったときに買った、黄色い大きなポットを使っていたのですが、毎年「これ大きすぎるよなー」と思っていたのです。たっぷりお湯を入れないと、美味しいお茶が飲めないので。
で、買い替えたいなーと思いながら 17年も経ち、ついにこれに一目ぼれ。
寮生活から長い付き合いだった黄色い奴とはお別れです。

サプライズふたたび

投稿日:2015年11月29日     カテゴリー: こじまの日常

ぐっと気温が下がりました。
裁判所の待合室で待っていると、調停委員さんから、「暖房入りますけど…」と声をかけられました。寒そうにしてたんでしょうかね、私。
その時に読んでいた本の中で、「努々」に「ゆめゆめ」というフリガナがふってあり、「ゆめゆめ」な漢字を初めて見た気がしました。
毎晩、お風呂の中~寝るまでラジオを聞いているのですが、「ゆめゆめお聴き逃しなく」と番組を宣伝するフレーズがしばしば登場して、美しいことばやな~と思っていたのです。
身近になったとはいえ、この漢字を使う場面はあまりなさそうだ。

 

先日、またまた、事務所メンバーの誕生日会がありました。誕生日会のお店はお誕生日の人に決めてもらうことになっていて、今回は串揚げのお店。
まず、洋食風の一皿が登場しまして、「きっと変わり串が出てくるんやろな~」と期待が高まりました。

カウンターのお店にL字型に並んで座ったので、店長さんとも会話が弾みました。
以前はお寿司も握っていたこともあるそうで、それと関係ありそうな、寿司飯のライスボールの上にトロが乗ってるやつ。美味でした。

ちょっとボケてますが、この、具の上にウニが乗ってるのも美味しかった!

洋食のレストランだと、お誕生日のプレートをお願いするのですが、今回は串揚げのお店だし、無理いうたらあかんな・・・と思ってお願いせずでした。
ところが!「お話の内容からわかりましたんで…」とお誕生日さん向けのプレートを出してくださいました。

そのほかに、かわいいブーケも。
店長、サプライズをありがとうございました。いいお誕生日会になりました!